Decorate Things

The talk|April 27 2016

飾る、ということ。

欧米に根付く“飾る”文化。彼らは絵画やオブジェ、アートや花を日常的にさりげなく飾ることがとても上手い。日本人にも、装飾に対する独特の高い美意識はあるが、一般的な暮らしにはまだ馴染みがない、とも言える。飾るものは、何でもよいと思う。道具でも、道端の花でも、アノニマスなアートでも、その存在が生活を豊かにしてくれるものであれば……。

08bookが世田谷・羽根木の地に、ギャラリーのようなアトリエショップをオープンしようと決めたのは、そんな理由からだ。ここには、アートが映えそうな大きな白い壁、そして、緑豊かな庭を見渡せる広い窓がある。この空間にアートピースや陶磁器、ヴィンテージ家具を配し、自分たちが作る服と共存できて、かつ日々を彩ってくれるモノたちをディスプレイしたいと考えた。

巷のライフスタイルショップは、気の利いた道具や生活に欠かせないプロダクトを入手することができる。一 方、ギャラリーは、気軽に購入できるものばかりではないが日常に刺激を与えてくれる。私たちが提案するの は、その中間である、ライフスタイルショップ以上ギャラリー未満。

心の琴線に触れる、自然のままの素材、美しいデザイン、繊細なフォルム。それらは実際に入手することもできるので、自宅のコーナーに飾り、眺めながら楽しんでほしい。ささやかだけれども、08bookが目指すのはそんなことなのだ。

Photo: Masaya Takagi