Elaborated Texture

The talk|November 24 2017

精巧なテクスチャー
08sircus women's 2017 autumn and winter

斬新なシルエットに象徴される大胆さ、ディテールで魅せる繊細さの共存を通して、新たな女性像を提案する今シーズン。丁寧な行程を経て加工されたサテンやベルベット、コットンなとの素材がエレガントで風合い豊かなコレクションを作り上げる。

淡いピンクが華やかなキュプラシルクトップスは、「接結」と呼ばれる二枚の布をガーゼのように縫い合わせた素材を採用した。柔らかな肌触りと繊細な風合いを持つマテリアルは、着用時にフェミニンな美しさを演出する。艶やかな光沢が一見レザーのように見えるパンツは、イタリア製コットンによって想像以上に軽やかな履き心地を生む。

発色の良いオレンジカラーと丸みのあるコクーンシルエットが印象的なベルベットのコート。生地にキルティング加工を施すことで凹凸が生まれ、特有の光沢が現れる。フローラルドレスは、サテンとウールフラノをボンディングした後、ニードルパンチを施すことで生まれる温かみのある独特な質感が特徴。ウエストのタックが女性らしいラインを演出しつつ、ドロップショルダーとバナナスリーブがどこかマスキュリンなムードを醸し出す。それらの2面性をひとつの洋服のなかで表現した。

Text: Runa Anzai(kontakt)
Photo: Shinichiro Shiraishi